Three.jsとTone.jsによる肉の3Dビートマシーン


CDMで紹介されていた「肉のビートマシーン」、内容も技術もクレイジーだ。

(http://createdigitalmusic.com/2016/05/your-unconscious-meat-body-plays-this-online-drum-machine/)

ウェブ・ブラウザ上で3Dをリアルタイムレンダリングする「Three.js」とAudioAPIを簡単に実装できる「Tone.js」を使っていて、つまり基本的にはJavaScriptだけで動いている。しかも、自分の組んだビートはURLに反映されて、友達とシェアすることもできる。次のビートは私が作ったもの。ここからさらにビートを組み替えることも当然可能だ。

http://www.adultswim.com/etcetera/limp-body-beat/?s=ppppaaabaibaiaacaaaajcii,b=521,a=1,c=0

見え方としてはナードでギークで、サイコシスだが、技術的にはかなり高度。(少なくとも自分には…) 自分もThree.jsトライしてみます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式は「スパム対策」です。空欄に正しい数字をいれてください。お手数をおかけします。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.