Logic Pro X ショートカット一部


MIDIの中では、shift選択で、複数選択。

SHIFT+オプションでMIDIノートを動かすと、長さが一定のまま移動。

ベロシティツールでopt shift 押して選ぶと、クリックして選んだやつと同じベロシティになる。

Q=クオンタイズ

Q オプトコマンド=クオンタイズを元に戻す

これは選択した音のみに掛かる。クオンタイズを戻すのも、選んでいるところだけにかかる。なお、横にあるQボタンはQキーと同じ。文字で選んだ時はすぐにかかる。

「,」巻もどし、「.」送り

SHIFTと組み合わせると、高速移動

「スペース」=停止再生

「エンター」=頭もどし

「S」=ソロ

「K」=クリック

R =録音開始

オプション コマンド  N=新しいトラックを作る

オプション コマンド  S=新しいインストゥルメンタルトラックを作る

オプション コマンド  A=新しいオーディオトラックを作る

作りたいトラックタイプのトラックを選択して、一番下をダブルクリックでも作れる。

トラックをドラッグして横に流すと消える。

グローバルトラックを開く G

Tを押すとツール選択、さらにtを押せば矢印に戻るので、tを二回押せばいい

T押してツール選択後に、cmd押しながら選ぶと、ツール右を選択できる・

矢印ツールのときに、コントロールSHIFTクリックでフェイドを作れる

その状態で上のをドラッグすると、その長さ、下の方をやるとカーブを変えられる

波形の端を掴んでオプトで、ストレッチ、

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式は「スパム対策」です。空欄に正しい数字をいれてください。お手数をおかけします。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.