映像編集素人のミュージシャンがiMovieで動画音楽教材を作る方法 基礎編


iMovieを使って音楽の教材動画を作る方法を勉強中です。とても良い動画がありましたので紹介。これで一通りの操作がわかります。以下、書き起こし。

準備

ファイル→新規イベント作成

その後、ファイル→新規ムービー作成→テーマ選択→どのイベント内にそのムービーを入れるか選択

イベントにムービーを追加していく。ドラック&ドロップもしくは、読み込むボタンから

消す時は、イベント内の追加されたムービーをダブルクリック+デリート

編集

イベント内にあるムービーを、プロジェクトライブラリ(下のタイムラインのようなところ)にドロップ

一部分だけ使いたい場合は、クリック+範囲選択で使えます

ざっくりと並べる

再生したい場合は、ムービーの上にカーソルを合わせてスペースキー

ファイルの端にマウスを持っていくとカーソルがでるので、これで冒頭と終わりの長さを編集できる

ファイルの途中をいじりたい場合は、右クリック、分割、をしてあげればよい

エフェクト

左下→コンテンツライブラリ→トランジション→例えば黒にフェードをドロッグ&ドロップ→フェードします。時間はダブルクリックで設定できる

音量

ファイルの下にある背景部分をクリックして編集できる

他から音声ファイルを持ってくることも出来る

フェードインするには、一番端をいじる

文字の入力

コンテンツライブラリ→タイトル→下3分の1がおすすめ

詳細調性

再生速度、映像にエフェクトをかける、などできる

書き出し

共有→ファイル→次へ→保存先選択→保存できます!以上!

 

→では応用編へどうぞ

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式は「スパム対策」です。空欄に正しい数字をいれてください。お手数をおかけします。 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.